グローバル・エデュケーション | Global Education

What's New

2016.4.25

熊本地震災害に関する対応について
「平成28年熊本地震の被害にあわれました皆様へ」
(4/25)

2016.5.30

社長ブログ:「人材育成の現場!」日記をアップ!
「第125回大阪G研報告:部下を伸ばす上司が実践しているたった5つの習慣」
(5/30)

2016.5.10

社長ブログ:「人材育成の現場!」日記をアップ!
「第123回G研報告:(続編第2部)古森講師」
(5/9)

2016.5.9

社長ブログ:「人材育成の現場!」日記をアップ!
「優秀な営業マンを複製することは出来るのか?」
(5/9)

What's New_end

Training program & Support 研修プログラム

TOP > ソリューション > 研修プログラム・留学支援

国内外の第一線のパートナーとの協働により「ありたい人材育成プログラム」を共に考え、「形」にします

グローバルエデュケーションの人材育成プログラムは場所の制約にとらわれず、それぞれの分野における第一線のパートナーとの協働を通じて、お客様の「ありたい人材育成プログラム」を共に考え、具体的な「形」にします

「グローバル&自立型人材」育成プログラムといっても、企業ごとに状況、課題や人材プロフィールなどによって、求められるものが異なります。画一的なプログラムでは過不足が生じ、思うような結果が得られないことも多々あります。

そこで、グローバル・エデュケーションでは、国内&海外のさまざまな分野における第一線のパートナーと共に、研修効果が最大化できる人材育成プログラムをお客様とご一緒に考え、そして形にします。
それが私たちの姿勢です。

目的や状況などに応じて、異なるプログラムをご提案

目的や状況などに応じて、異なるプログラムをご提案

国内外のプログラムと留学支援の組み合わせで、あらゆるニーズにお応えします。

研修プログラムの考え方

グローバル・エデュケーションでは、日本でも海外でも場所を問わず生き生きと働ける「グローバル&自立型人材」育成のためのプログラムを、それぞれの企業のニーズに応じてコーディネートして提供しています。国内、海外の枠や、目的や人数、メソッドなどの規定にとらわれず、「ニーズありき」の考え方でベストフィットなソリューションを実現します。

たとえば「やり抜く力」を身につけるという目的であっても、A社とB社ではビジネススタイルが異なれば、求められる能力も異なるでしょう。グローバル・エデュケーションではそうしたニーズに対して、既存の「やり抜く力プログラム」を押し付けたりしません。各社のニーズに耳を傾け、合致するプログラムを組み合わせ、オリジナルのソリューションとして提供します。

<グローバル・エデュケーションの研修プログラムについては「G研サイト」をご覧ください>

個人支援の考え方

グローバル・エデュケーションのプログラムは、主に法人向けに限定して提供されています。個人の方に向けても留学支援を通じて、自発的な「グローバル&自立型人材」への成長を支援しています。

<個人留学支援についてはお問合せよりご連絡ください。>

トップ