グローバル・エデュケーション | Global Education

What's New

2016.4.25

熊本地震災害に関する対応について
「平成28年熊本地震の被害にあわれました皆様へ」
(4/25)

2016.5.30

社長ブログ:「人材育成の現場!」日記をアップ!
「第125回大阪G研報告:部下を伸ばす上司が実践しているたった5つの習慣」
(5/30)

2016.5.10

社長ブログ:「人材育成の現場!」日記をアップ!
「第123回G研報告:(続編第2部)古森講師」
(5/9)

2016.5.9

社長ブログ:「人材育成の現場!」日記をアップ!
「優秀な営業マンを複製することは出来るのか?」
(5/9)

What's New_end

プレスリリース Press Release

TOP > プレスリリース > 2008年

2008年10月01日

9月12日(金)に小林美枝子講師による、グローバル人材育成研究会分科会を開催致しました!
小林講師による『グローバル人材、コア人材に求められるスキル&マインドの統合である、 「アサーティブネス」』の模様をアップしました。
詳細は、こちらをご覧ください!

2008年10月01日

9月9日(火)にカリフォルニア大学バークレー校、ハーススクールオブビジネスのAndrew Isaacs教授による、グローバル人材育成研究会分科会を開催致しました!
Andrew Isaacs教授による「企業の成長に求められる『イノベーション』そのとらえ方と育成について考える」の模様をアップしました。
詳細は、こちらをご覧ください!

2008年09月25日

第29回グローバル人材育成研究会、開催決定しました!
日程:10月22日(水)
時間:14:00~17:00
場所:日本橋サンスカイルーム 古河ビル4階 J室予定

今回は、研究会初のご登壇となります、高橋浩一講師による 『ファシリテーション研修の新しい形:フレームワークファシリテーションのご紹介』を ご紹介します。
誰がファシリテーションをしても、平均点またはそれ以上の成果がだせるファシリテーション スキルとは? 「フレームワーク(型)」を使いこなすことで、コミュニケーション力に苦手意識を持っている方でも成果を出せる、属人的な要素のみに頼らず、組織力を高められるプログラムをご紹介します。
高橋講師の「思い」が詰まったプログラムです。ぜひこの機会にお越しください。
また、会員の皆様には、別途メールにてご案内申し上げます。
どうぞご期待ください!
問い合わせ・お申込は、こちらから。

2008年09月25日

9月24日(水)にグローバル人材育成研究会第28回を開催致しました!
今回は28名の人材育成ご担当者様にご参加頂き、平本あきお講師による
『リーダーのメンタルコーチングによる組織パフォーマンスアップ術』をご紹介致しました。
平本講師による、経営者や役員、スポーツ監督への豊富なコーチング経験から編み出した、
ゾーンメソッドを活かしての組織パフォーマンスアップ術や、「自分軸」によるモチベーション
アップのコーチングプログラムについて、自らの体験を交えながら、熱く語って頂きました。
この研究会の模様は後日、ご報告致します!

2008年09月16日

9月12日(金)にグローバル人材育成研究会分科会を開催致しました!
今回は、約1年ぶりにご登壇の小林美枝子講師に、
グローバル人材、コア人材に求められるスキル&マインドの統合である、
「アサーティブネス」について、ご紹介頂きました。
ご参加者の皆様からは、ご意見が飛び交い、アサーティブネスについて業種を超えての
意見交換・ディスカッションができたと、大変ご好評頂いております。
この分科会の模様は後日、ご報告致します!

2008年09月10日

9月24日(水)に、第28回グローバル人材育成研究会を開催致します!
【テーマ】『リーダーのメンタルコーチングによる組織パフォーマンスアップ術』
【日時】 9月24日(水) 14:00~17:00
【講師】 平本 あきお
【場所】 新宿NSビル30階 NSスカイカンファレンス Room1
http://www.shinjuku-ns.co.jp/index.html
【定員】 30名様
【費用】 無料
【プログラム内容】
企業向け研修講師、そして北京五輪金メダリストの石井彗選手(柔道100キロ超級)の
メンタルコーチなど、多岐に渡り活躍されている平本講師の豊富なコーチング経験から
編み出した、『「ゾーンメソッド」を活かしての組織パフォーマンスアップ術』をご紹介します。
リーダー研修、管理職研修の新たなアプローチとして注目です。
また、弊社代表の布留川より「リーダー育成の動向」をテーマに、新入社員・若手からコア人材、経営層まで様々レベルでの研修事例をご紹介致します。
ぜひこの機会をお見逃しなく!
詳細はこちらから。

2008年09月10日

9月9日(火)にグローバル人材育成研究会分科会を開催致しました!
2年振りに来日した、カリフォルニア大学バークレー校、ハーススクールオブビジネスの
Andrew Isaacs(アンドリュー・アイザックス)教授を招いての、グローバル人材育成研究会 
分科会を開催致しました!
「企業の成長に求められる『イノベーション』そのとらえ方と育成について考える」というテーマで、
米国企業、日本企業、中国企業の違い、マネジメント型企業・リーダー型企業の違い、
シリコンバレー企業でのイノベーションの生み出し方、
Return on Innovationの考え方など、興味深いお話を幅広くして頂きました。
この分科会の模様は後日、ご報告致します!

2008年09月09日

8月25日(月)に本田勝嗣講師による、グローバル人材育成研究会分科会を開催致しました!
本田講師による『「キャリアパフォーマー」としてのマネージャーの役割とスキル育成を考える』の模様をアップしました。
詳細は、こちらをご覧ください!

2008年09月03日

9月12日(金)に、グローバル人材育成研究会分科会を開催致します!
【テーマ】『コア人材に求められるアサーティブネスを考える』
【日時】 9月12日(金) 14:00~17:00
【講師】 小林 美枝子
【場所】 日本リージャス兜町 「北斎+歌麿」
     地下鉄東西線・日比谷線「茅場町駅」から徒歩2分
     地下鉄東西線・銀座線「日本橋駅」D2出口より徒歩5分

【定員】 10社様
【費用】 無料
【プログラム内容】
グローバル人材、コア人材に求められるスキル&マインドの統合である、「アサーティブネス」。
益々注目を浴びているものの、どのように捉え、そして育成していくのか?
今回は日本企業及び外資系企業の両方での勤務経験があり、自らアサーティブに
行動してきたことで成果を得られてきたというキャリアをお持ちの、小林美枝子講師を招き、
このテーマについて皆さまと意見交換・ディスカッションできる場としての分科会を開催予定です。
まだ、若干名空席がございます。お早めにお申し込みください!
詳細は、こちらから。

2008年09月02日

9月9日(火)実施のグローバル人材育成研究会分科会の会場が決定しました!
テーマ:「企業の成長に求められる『イノベーション』そのとらえ方と育成について考える」
講師:Mr. Andrew Isaacs
   Executive Director, Management of Technology Program Haas School of Business
   カリフォルニア大学バークレー校
時間:9:00~12:00
場所:リージャス日比谷センター 
   帝国ホテルタワー15階 
   会議室「紫苑」
   最寄り駅⇒地下鉄
   千代田線・日比谷線「日比谷駅」より徒歩3分
   丸の内線「銀座駅」より徒歩5分
   有楽町線「有楽町駅」より徒歩5分
 
詳細はこちらから。
皆様のお越しをお待ちしております!

2008年08月26日

8月25日(月)にグローバル人材育成研究会分科会を開催致しました!
『「キャリアパフォーマー」としてのマネージャーの役割とスキル育成を考える』
をテーマに、本田勝嗣講師をお招きしました。
今回は午前と午後の部に分かれ、合計15名の人材育成ご担当者にお越しいただきました。
少人数で意見交換を行うスタイルでの研究会で、参加された方々からは、本田講師、
そして様々な業種の方との貴重な意見交換が出来た、と大変ご好評を頂きました。
この分科会の模様は後日、ご報告致します!

2008年08月21日

「企業の成長に求められる『イノベーション』そのとらえ方と育成について考える」
来日が決定したカリフォルニア大学バークレー校、ハーススクールオブビジネスの
Andrew Isaacs(アンドリュー・アイザックス)教授を招いての、グローバル人材育成研究会 
分科会を9/9(火)9:00~12:00に緊急開催します!
企業の絶え間ない成長に求められる『イノベーション』。
MOT(Management of Technology)プログラムで世界トップレベルのバークレー校では、
どのように『イノベーション』をとらえ、教育プログラムとして展開しているのか?
人材育成ご担当者間、そしてIsaacs教授との意見交換しながらの会です。
対話中心のため、10社様限定での開催です。
お申し込みはお早目にどうぞ!
日時: 2008年9月9日(火)9:00~12:00
場所: 都内セミナーハウス予定
定員: 10社様
費用: 無料
詳細については近日中にホームページにアップします。
****今後のグローバル人材育成研究会の予定********
これからも様々な角度から「グローバル&自立型人材育成」について考える会を
開催して参ります。どうぞご期待ください!
9月12日(金) 分科会
テーマ:「コア人材に求められるアサーティブネスとはどのようなものか?」
講師: 小林 美枝子
時間: 14:00~17:00
場所: 日本リージャス兜町 「北斎+歌麿」
定員: 10社様
費用: 無料
9月24日(水) 第28回研究会
テーマ: 「リーダーのメンタルコーチングによる組織パフォーマンスアップ術」(仮題)
講師: 平本 相武
時間: 14:00~17:00
場所: 都内セミナーハウス予定
定員: 30名
費用: 無料
9月12日(金)分科会、9月23日(水)第28回研究会も、同時申込受付中です!
問い合わせ・お申込は、こちらから。

2008年08月18日

8月25日(月)にグローバル人材育成研究会分科会を開催します!
『「キャリアパフォーマー」としてのマネージャーの役割とスキル育成を考える』
午前の部: 9:00~12:00  **受付中!**
午後の部: 14:00~17:00  **満員御礼**
会場: リージャス日本橋兜町センター 会議室「北斎+歌麿」
部下のキャリア支援(期待される役割への挑戦、能力開発の支援)、とパフォーマンス支援(目標達成に対する支援)が求められるマネージャーをどのように育成すべきか?
長年、講師、キャリアコンサルタント、中小企業診断士国家試験基本委員として人材育成に
おいて多方面でご活躍されている、本田 勝嗣講師を招いて、参加者の人材育成ご担当者の
皆さまとともにマネージャーの役割とスキル育成についてディスカッションをしながら、
考えられる場にしていく予定です。
各部とも10社限定での開催予定です。
おかげさまで、午後の部は申し込みを締め切らせていただきました。
午前の部ですと、若干名空席がございます。お早めにお申し込みください!
問い合わせ・お申込は、こちらから。

2008年07月24日

7月15日(火)に第27回グローバル人材育成研究会を開催致しました!
コロンビアビジネススクールのエグゼクティブディレクター バーバラ・ガイド氏を招いての
「コロンビアビジネススクールのエグゼクティブエデュケーション最新動向」、
そして「分かりやすいエグゼクティブエデュケーション
~グローバル人材育成のためのビジネススクールの有効活用」の模様をアップしました!
詳細は、こちらをご覧ください。

2008年07月22日

第26回グローバル人材育成研究会
『パーソナルグローバリゼーション:
個のグローバル化に求められる
ビジョナリーシンキングとセルフエンパワーメントを考える』
の模様や発表内容をアップしました!
詳細は、こちらをご参照ください。

2008年07月08日

7月2日(水)にグローバル人材育成研究会第26回を開催致しました!
今回は33名の人材育成ご担当者様にご参加頂き、
新里聡講師と弊社代表の布留川による対談「パーソナル・グローバリゼーション」を通じて、
「個のグローバル化が求められる背景」、「個のグローバル化の鍵となるツールとしてビジョナリーシンキングとセルフエンパワーメント」をご紹介致しました。
新里講師の人柄をうかがえるような優しい語り口が、参加者の皆様にとても好評でした。
また、ご自身の体験を交えてのお話は、大変分かりやすいとたくさんのご感想をいただきました。
研究会の模様は後日、ご報告致します!

2008年07月01日

グローバル人材育成研究会第25回
『グローバルリーダー育成の最新動向』
~ハーバードビジネススクールにおける経営者教育~ の模様や発表内容をアップしました!
詳細は、こちらをご参照ください。

2008年06月26日

第27回グローバル人材育成研究会の開催が急遽決定しました!
【日時】7月15日(火) 14:00-17:00
【会場】
リージャス丸の内センター 
パシフィックセンチュリープレイス8階
会議室「琥珀(こはく)」
最寄り駅⇒東京駅 八重洲南口より徒歩3分    
【テーマ】
 「Columbia Business School Executive Programの最新動向」
 Ms. Barbara G.Gyde(バーバラ・ガイド氏)Executive Director, Columbia Business School  
 
 「わかりやすいエグゼクティブエデュケーション
  ~グローバル人材育成のためのビジネススクールの有効活用~」
 弊社代表 布留川 勝
また会員の皆さまにはメールにてご案内申し上げます。
どうぞご期待ください!
問い合わせ・お申込は、こちらまで。

2008年06月26日

グローバル人材育成研究会 分科会
『キャリア研修を考える』
   ~若手の早期自立を促進させるセルフOJT~の
模様や発表内容をアップしました!
詳細は、こちらをご参照ください。

2008年06月10日

第26回グローバル人材育成研究会の開催が決定しました!
【開催日時】7月2日(水) 14:00-17:30
【テーマ】
『パーソナル・グローバリゼーション 
~個のグローバル化に求められるビジョナリーシンキングとセルフエンパワーメントを考える』
【内容】
今回は個のグローバル化、「パーソナル・グローバリゼーション」の実現に必要不可欠な
「ビジョナリーシンキング」、「セルフエンパワーメント」という2つのツールをテーマにして、
それらの習慣化という課題に取り組まれている、リーダーシップ研修の専門家である
新里聡講師と共に対談形式でのインタラクティブな会となる予定です。
詳細は近日アップ致します。
また会員の皆さまにはメールにてご案内申し上げます。
どうぞご期待ください!

2008年06月06日

2008/06/04に、グローバル人材育成研究会分科会を開催いたしました。
『キャリア研修を考える』
   ~若手の早期自立を促進させるセルフOJT~
をテーマに、堀田孝治講師をお招きしました。
今回は午前と午後の部に分かれ、予定人数を超える合計16名の人材育成ご担当者にお越しいただきました。
参加された方々からは、日頃考えている課題について、業種を超えて貴重な意見交換が出来た、と大変ご好評をいただきました。
この分科会の模様は後日、ご報告させていただきます!

2008年06月05日

第25回グローバル人材育成研究会
6月9日(月)14:00-17:00
『グローバルリーダー育成の最新動向 ~ハーバードビジネススクールにおける経営者教育』
**満席御礼**
世界最高峰のビジネススクール、ハーバードビジネススクール(HBS)より
エグゼクティブエデュケーション (経営者教育)のエグゼクティブディレクター、Dr. Lynton Hayesをお迎えします。 
HBSのプログラムの特徴、魅力、取り組み、そして日本企業へのメッセージなどお話頂く予定
です。
幹部のグローバル化にあたり、MBAに変わって益々注目を浴びるエグゼクティブエデュケー
ション。どのように活用していくかを考える機会になれば幸いです。
また、弊社代表布留川より、グローバルリーダー育成について事例を交え、最近のトレンドに
ついてご紹介致します。
お問い合わせはこちらから (担当:井上、近藤)

2008年05月23日

6月4日(水)にグローバル人材育成研究会分科会を開催します!
『キャリア研修を考える ~若手の早期自立を促進させるセルフOJT』
午前の部: 9:00~12:00  **受付中!**
午後の部: 14:00~17:00  **満員御礼**
会場: リージャス日本橋兜町センター
堀田孝治講師を招いて、参加者の人材育成ご担当者の皆さまとともに「キャリア研修」、
「若手の育成」をテーマに、考え方、アプローチ、課題などディスカッションをしながら、お持ちの課題解決のヒントが得られる場にしていく予定です。
10社限定での開催予定です。
おかげさまで、午後のスケジュールは申し込みを締め切らせていただきました。
午前の部ですと、若干名空席がございます。お早めにお申し込みください!
お申し込み・お問い合わせは、こちらから

2008年04月30日

GLOBAL manager」第33号(2008年5月号) (財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会発行)に、弊社代表取締役社長 布留川が大手企業向けに実施したセミナー「個人のグローバル化を考える ~日々の生活のなかで自らをグローバル化する~」の模様が、「Gm必須スキル養成講座」の欄で紹介されました。

2008年04月03日

弊社代表 布留川による初著書、「パーソナル・グローバリゼーション 世界と働くために知っておきたい毎日の習慣と5つのツール」が、「東京IT新聞」の4月1日火曜号にて紹介されました。
(一部抜粋)
「いつかは世界へ打って出ようと胸に秘めている前向きな人には、特に一読をお勧め
したい。」---東京IT新聞 4月1日火曜号より

2008年03月28日

弊社代表 布留川による初著書、「パーソナル・グローバリゼーション 世界と働くために知っておきたい毎日の習慣と5つのツール」が、3月27日(木)に幻冬舎メディアコンサルティングより
発刊されました!
企業のコア人材に求められるグローバル化。
この課題に対して、個々のビジネスパーソンが日々の生活の中で、自らをグローバル化していくために必要な2つのマインドと3つのスキルの解説とそのトレーニング方法という観点からご紹介します。
紀伊國屋書店、ジュンク堂書店をはじめ、全国の書店で好評発売中!

2008年03月27日

グローバル人材育成研究会第24回
「セルフOJTプログラム」~ OJT概念のパラダイムシフト ~の
模様や発表内容をアップしました!
詳細は、こちらをご参照ください。

2008年02月19日

2月18日(月)にグローバル人材育成研究会第24回開催致しました!
今回は28名の人材育成ご担当者様にご参加頂き、堀田孝治講師による
「セルフOJTプログラム ~OJT概念のパラダイムシフト」をご紹介致しました。
そして、弊社代表の布留川よりグローバル&自立型人材育成の最新動向として
「個人のグローバル化を考える」について解説致しました。
「セルフOJTプログラム」は、堀田講師ご自身の味の素(株)における営業・マーケティング・
総務・人材育成・広告と様々な形で実務に携わってこられた経験、そして思いをベースに作られたもので、多くの人材育成ご担当者にとって共感性の高いプログラムだったと感じております。
研究会の模様は後日、ご報告致します!

2008年02月06日

【第24回グローバル人材育成研究会】の会場が決定しました。
お席を確保致しますので、お申込がまだの方は、是非お電話ください!
TEL:03-5408-7488
日付:2月18日(月)
時間:14:00-17:00
場所:新宿パークタワーN棟30階
    リージャス新宿センター会議室「桔梗(ききょう)」
    最寄り駅⇒新宿駅、地下鉄大江戸線 都庁前駅
【当日の流れ】
13:40  開場
14:00  「グローバル人材&自立型人材育成の最新動向」(予定)
     <布留川 勝 グローバル・エデュケーション代表>
14:30  休憩
14:40   「セルフOJTトレーニング」
      ~主体性を持って自らのキャリアを切り開く力・部下を育てる力~
      <堀田 孝治氏 グローバル・エデュケーション講師, CREATE・J代表>
16:30  質疑応答
17:00  終了予定
是非この機会をお見逃しなく!
詳細はこちらをご参照ください

2008年01月25日

第24回グローバル人材育成研究会、2/18(月)14:00~17:00で開催決定しました!
今回は、堀田孝治講師による「セルフOJTトレーニング」をご紹介します。
若手が主体性を持って自らのキャリアを切り開くためのマインドとスキルを身に付けることで、
彼らの自立を促進。
そして、中堅社員にとってはこれまでの経験の体系化と、より効果性の高い後輩・部下の育成のスキルが体得可能な研修プログラムです。
味の素(株)において営業・マーケティング・総務・人事と多面的に組織に関わってこられた
堀田講師の「思い」が詰まったプログラムです。ぜひこの機会にご体験ください。

開催場所など確定次第、概要を掲示いたします。
また、会員の皆様には、別途メールにてご案内申し上げます。
どうぞご期待ください!
お問い合わせは、こちらから。

2008年01月07日

新年明けましておめでとうございます。
皆様には、日頃よりご愛顧いただき、心より感謝申し上げます。
今年度も、皆様の人材育成のニーズにお答えできるよう、
スタッフ一同邁進して参りたく存じます。
引き続き、グローバル・エデュケーションを宜しくお願い申し上げます。

トップ